月別アーカイブ: 5月 2012

抱っこして、懐かせて!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

母性は強し

ベンガル2羽とブボブボ2羽に餌さを与え終わり、次のハリスに餌を与えている光景です(右上にちょこっとハリスの足しか見えませんが)。食べ終わった4羽が妻の膝元へ集まり、うとうとしてたり妻の膝枕で寝てしまった子も。まだ4羽とも目が見えないのに声だけは認識出来ている様子です。餌をあげる時は必ず優しく声を掛け癒しているからかもしれません。些細な事ですが妻にしてみれば母性をくすぐられ満足げでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

無事育ってね

無事育ってね!レバノンチョウゲンボウなんです。昨年生れた子は人一倍馴っつこい子でした。親が同じなので今年の子もなっつこいと良いんですがね。手抜きはしないで一生懸命慣らしましょう!それが仕事ですから。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ベンガル&ブボブボ成長記録

 ベンガルとブボブの成長写真です。奥の二羽がベンガル、手前の淡いピンク色の二羽がブボブボ。成長したらとてもいい色を出してくれると思います。余りにも可愛いのでついつい名前を付けたくなってしまいます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ミニバンタムの集合写真 

ミニバンタム全員集合では無く一部集合でした現在ヒヨコは七十数羽生まれました。これは、ほんの一部でした。もう暖を取らなくても良くなって来たので鶏舎が完成し次第順次外へ出そうと思っています。ニワトリもならせば慣れれるもので膝の上に乗っても来れば親の後を追う様にチョコチョコと僕の後を付いて来ます。可愛いものです。子どもの頃ニワトリは三歩あるけば忘れてしまうなどと悪口を聞いた記憶が有りますが決してそんな事は無いですね。大きな違いと言えば猛禽とは神経質度合いがまるで違います。それと丈夫です。何であれ育てると言う仕事は大変ですが自分もしらない内に成長させて貰っているのかもしれません。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ