月別アーカイブ: 7月 2013

馴れの基準

当店のフクろうは慣れていますだけでは、お客様は理解しにくいと思います。もともとインプリントは人の手によって育てられますから野生とは比べものに成らない位慣れてはいます。しかしお客様としては具体的な尺度が欲しいのでは?当店の慣れていますは指を出した時に甘噛みは勿論、同時に足で人の指を掴んできて、行っちゃ嫌だ 行かないでのポーズを取ります。それをベタ馴れと称しております。ホコに掛けられている前を人が日に50人通ったとします、通るだけならば、人が通る事になれるだけです。人が毎日触ってこそベタ馴れになるものです。どうぞ当店へお越の際はベタベタ触ってやって下さい。ただし恋人に触れる様に優しくお願いします。 (下の欄にユーラシアのお出掛けカートの紹介が有ります)

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

お出掛けカート

据えまわしをするには2キロは重すぎます。専用カートでお出掛けです最初は乗るのをいやがりますが、すぐにカートにも慣れてお出掛けです。見るもの全てに好奇心一杯、オレンジ色の目をキラキラに輝かせ興味深々です。家族は勿論、物、人、動物、音、あらゆるものを見せ触れさせ興味を持たせ慣れさせます。  (下にヨーロッパコノハズクの紹介が有ります)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ストレスは病気の大敵

ヨーロッパコノハズクに部屋天井近くの片隅にハウスを作ってあげて、餌の時間に呼べはそこから降りてきて餌を食べたりします。自分のハウスと認識するのは早いです。小さい固体ですから部屋を飛び回っても何か物を壊したりの心配も少ないです。鷹商ブリードの馴れの良さは天下一品。ワイルドと違い病気を持っていません。室内生れの室内育ちですからストレスも掛かりません。人間も全て病気の根源はストレスからと言っても過言ではありません。ヨーロッパコノハズクの寿命は12年位は有ります。是非この機会に、ご自信のストレス解消にヨーロッパコノハズクをお迎えに成られては。  (下にベンガルワシミミズクの紹介が有ります)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自我に目覚める前に・・・

ベンガルワシミミズクは相変わらずの人気種です。この位の時期にお家に招く事が出来ればオーナー様ご家族にベタ馴れ間違いなしです。         下にモリフクロウの紹介が有ります  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

フクロウの意味は福郎(ふくおとこ)

モリフクロウは相変わらずの人気種です。フクロウと言われイメージすのがモリフクロウでは?大きからず又小さからず丁度いいサイズです。フクロウの意味は福郎(ふくおとこ)を意味するそうです。猛禽類はプライドが高く自立心、独立心が強いので放っておいても許してくれるし構ってやれば応えてくれます。是非この機会に(ふくおとこ)を招かれては如何ですか。        (下に雛の集合写真を掲載しました)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

鷹商ブリード大販売会 

ベンガルワシミミズク・ブボブボ・アフリカワシミミズク・ニシアメリカオオコノハズク・モリフクロウ・ヨーロッパコノハズク・サバクコノハズク等、全て今春生れの雛です。鷹商の固体はハズレが無いとお客様からお褒めの言葉を沢山頂戴しております。個々のアップ写真は明日以後に公開します。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ